情報公開

個人情報の利用について

1. 院内での利用

  • みなさまに提供する医療サービス
  • 医療保険事務
  • 入退院等の病棟管理
  • 会計・経理
  • 医療事故等防止と報告(氏名呼称、院内放送、病室の名札表示)
  • みなさまへの医療サービス向上
  • お見舞い等の面会者に対する案内、院外からの電話取次
  • 院内医療実習への協力
  • 医療の質の向上を目的とした院内症例研究
  • その他、みなさまに係る管理運営業務

2. 院外への情報提供としての利用

  • 他の病院、診療所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス業者等との連携
  • 他の医療機関等からの照会への回答
  • みなさまの診療のため、外部の医師等の意見・助言を求める場合
  • 検体検査業務等の業務委託
  • ご家族への病状説明
  • 救急隊や法律に基づく警察からの問い合わせ
  • 保険事務の委託
  • 審査支払機関への診療報酬明細書(レセプト)の提出
  • 審査支払機関又は保険者からの照会への回答
  • 事業者等から委託を受けた健康診断等に係る事業者等へのその結果の通知
  • 医師賠償責任保険等に係る、医療に関する専門の団体や保険会社等への相談または届出等
  • その他、みなさまへの医療保険事務に関する利用

3. その他の利用

  • 医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
  • 外部監査機関への情報提供

上記のうち、同意しがたい事項がある場合には、その旨を医療相談窓口までお申し出ください。 お申し出がないものについては、同意していただけたものとして取り扱わせて頂きます。

これらのお申し出は後からいつでも撤回、変更する事が可能です。

 

院内での撮影・録音禁止について

撮影・録音禁止

当院では、個⼈情報保護のため、院内において許可なくカメラ・ビデオカメラ・携帯電話(スマートフォン含む)等により写真(動画)撮影を行うこと、ボイスレコーダー等により録⾳を行うことを原則として禁⽌しております。

院内での撮影・録音は、ご遠慮ください。

 

臨床研究情報の公開について(オプトアウト)

通常、臨床研究を実施する際には、文書もしくは口頭で説明・同意を行い実施します。臨床研究のうち、患者さまへの侵襲や介入もなく診療情報等の情報のみを用いる研究や、余った検体のみを用いるような研究については、国が定めた指針に基づき「対象となる患者さまのお一人ずつから直接同意を得る必要はありません」が、研究の目的を含めて、研究の実施についての情報を公開し、さらに拒否の機会を保障することが必要とされております。

このような手法を「オプトアウト」といいます。オプトアウトを用いた臨床研究は下記の通りです。研究への協力を希望されない場合は、文書内に記載されている各研究の担当者までお知らせください。

オプトアウトを用いた臨床研究

部門 研究課題名
呼吸器内科

31-46 抗好中球細胞質抗体(ANCA)陽性間質性肺炎の臨床像を検討し、特発性間質性肺炎との相違点を明らかにする

31-47 関節リウマチ合併間質性肺炎症例における急性増悪の頻度・予後を検討する

31-48 関節リウマチ合併間質性肺炎の直接死因の検討

31-49 膠原病関連器質化肺炎再燃例の臨床的検討

2-5 肺非結核性抗酸菌症症例における抗MAC抗体測定の臨床的意義の検討

3-6 難治性肺Mycobacterium avium complex症に対するアミカシンリポソーム吸入懸濁液の実用性に関するレジストリ研究

3-7 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の実態に関するレジストリ研究

3-9 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の実態に関するレジストリ研究:内蔵脂肪と重症化の関連についての検討

3-33 Preserved ratio impaired spirometryにおける肺拡散能障害の検討

小児科

31-29 重症心身障害児者における、体組成(除脂肪体重など)及び血清カルニチン濃度と、感染症及びがん罹患との関係

2-29 重症心身障害者における標準的がん医療の推進-指標無くして評価なし

3-16 重症心身障害者における新型コロナウイルスワクチンの安全性に関する調査研究

アレルギー科

30-46 スギなどの花粉抗原量とアレルギー疾患の抗体価及び気道炎症との関係―ダニ抗体との関連性を含めて―

3-27 医薬品等の添加物によるアレルギーに関するアンケート調査

皮膚科

31-26 全身療法を行うアトピー性皮膚炎患者を対象とした治療効果に関する観察研究

看護部 3-13 小児の転落事例の原因と転落防止対策
薬剤部 3-22 非小細胞癌に対する免疫チェックポイント阻害剤とプラチナ製剤併用療法による免疫関連有害事象のリスク因子解析
臨床検査科 31-39 当院におけるダニ特異的IgE抗体測定と好酸球,FeNO,総IgE値との関係-成人のアレルギー性呼吸器疾患における検査の意義-
 

コンプライアンスについて

国立病院機構においては、「独立行政法人国立病院機構におけるコンプライアンスの推進規定(規定第14号)」を定め、機構の役職員が全ての法令等を遵守し、社会規範を尊重するとともに、機構の業務活動が高い論理性を持って行われるように努めています。

法律違反に関する通報相談窓口等

法令違反に関する外部からの通報手続きについて