舌下免疫療法薬を処方される医療機関さまへ
- 小児の患者様の緊急搬送先医療機関登録について -

アレルギー性鼻炎に対する舌下免疫療法(アレルゲン免疫療法)薬を処方するにあたり、アナフィラキシー等の発現の恐れがあることから、「緊急搬送先医療機関登録」が必要条件となっております。

今回、福岡病院小児科では小児の患者様の緊急搬送先医療機関登録依頼書を作成しました。

減感作療法「アレルゲン免疫療法」薬の処方に伴い、小児の患者様の「緊急搬送先医療機関」として当院の登録を希望する医療機関様は、別紙をダウンロードしていただき、必要事項を記入して、地域医療連携室までFAXにてご送信ください。

緊急搬送先医療機関登録依頼書ダウンロード

緊急搬送先医療機関の登録依頼書

緊急搬送先医療機関の登録依頼書

登録承諾証(見本)

以前、小児の患者様の「緊急搬送先医療機関登録」について口頭でお知らせいただいた医療機関さまにつきましては、これまで通りの対応を行いますが、改めて依頼書をいただけますと幸いです。

緊急搬送先医療機関登録承諾証をお送りさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

 

国立病院機構福岡病院 院長 𠮷田 誠
小児科 本村 知華子